スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行マスタ登録BAPI

BAPI_BANK_CREATE

概要

銀行マスタを登録するBAPIです。銀行マスタ登録画面(FI01)と同様の動作をします。

パラメータ

主なパラメータはキー項目の銀行国コード、銀行コードと銀行アドレスデータです。I_CHECK_BEFORE_SAVEパラメータにXを設定すると入力チェックのみが実施されます。
パラメータ一覧
種別パラメータ説明
インポートBANK_CTRY銀行国コード
BANK_KEY銀行コード
BANK_ADDRESS銀行アドレスデータ
BANK_METHODチェックディジット計算方法
BANK_FORMATTING銀行データありのファイル書式
BANK_ADDRESS1他の銀行アドレスデータ(BAS)
I_XUPDATEUpdate Taskで更新
I_CHECK_BEFORE_SAVEチェックのみ、データ保存なし
エクスポートRETURN確認
BANKCOUNTRY銀行国コード
BANKKEY銀行コード

インポートパラメータを設定する

銀行マスタのキーとなる銀行国コード(BANK_CTRY)と銀行コード(BANK_KEY)を設定します。
設定例:インポートパラメータ
項目項目名称設定値
BANK_CTRY銀行国コードJP
BANK_KEY銀行コード0001001

銀行アドレスのパラメータを設定する

銀行アドレス(BANK_ADDRESS)には、銀行番号、銀行名、支店名や市区町村などの項目を設定します。
設定例:BANK_ADDRESS
項目項目名称設定値
BANK_NAME銀行名○○銀行
REGION地域(都道府県)13
STREET地名/番地-号XXXXX
CITY市区町村千代田区
BANK_NO銀行番号0001001
BANK_BRANCH銀行支店名××支店

サンプルコード

通常の汎用モジュールを実行するのと同様にCALL FUNCTIONで実行します。銀行マスタ登録のBAPIの内部ではコミットされないため、正常終了時は明示的にコミットを実行する必要があります。

BAPIは例外を発生させない仕様なので、エラー判定はRETURNパラメータにメッセージタイプが「E」のレコードがあるかどうかで判定をします。
DATA: LV_BANK_CTRY     TYPE BAPI1011_KEY-BANK_CTRY,
      LV_BANK_KEY      TYPE BAPI1011_KEY-BANK_KEY,
      LS_BANK_ADDRESS  TYPE BAPI1011_ADDRESS,
      LV_BANKCOUNTRY   TYPE BAPI1011_KEY-BANK_CTRY,
      LV_BANKKEY       TYPE BAPI1011_KEY-BANK_KEY,
      LS_RETURN        TYPE BAPIRET2.

* パラメータに値を設定する
LV_BANK_CTRY              = 'JP'.       " 銀行国コード
LV_BANK_KEY               = '0001001'.  " 銀行コード
LS_BANK_ADDRESS-BANK_NAME = '○○銀行'. " 銀行名
LS_BANK_ADDRESS-BANK_NO   = '0001001'.  " 銀行番号
*             :
*          (以下略)

CALL FUNCTION 'BAPI_BANK_CREATE'
  EXPORTING
    BANK_CTRY    = LV_BANK_CTRY
    BANK_KEY     = LV_BANK_KEY
    BANK_ADDRESS = LS_BANK_ADDRESS
   IMPORTING
    RETURN       = LS_RETURN
    BANKCOUNTRY  = LV_BANKCOUNTRY
    BANKKEY      = LV_BANKKEY
  .

* エラーメッセージがない場合
IF LS_RETURN-TYPE <> 'E'.
  COMMIT WORK AND WAIT.
ELSE.
  ROLLBACK WORK.
ENDIF.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

このブログを気に入って頂いた方は、リンクを張っていただけると嬉しいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。