原価センタマスタ登録BAPI

BAPI_COSTCENTER_CREATEMULTIPLE

概要

原価センタマスタを登録するBAPIです。1つの管理領域に対して複数の原価センタを一度に登録することができます。

パラメータ

管理領域と登録対象の原価センタ一覧、テキスト用の言語が主なパラメータです。
パラメータ一覧
種別パラメータ説明
インポートCONTROLLINGAREA管理領域
TESTRUN区分: テスト実行
MASTER_DATA_INACTIVEマスタデータの無効化
LANGUAGEテキスト用の言語
テーブルCOSTCENTERLIST登録対象の原価センタ一覧
RETURNリターンパラメータ、特にエラー
EXTENSIONINBAPIパラメータ EXTENSIONIN/EXTENSIONOUTの参照構造
EXTENSIONOUTBAPIパラメータ EXTENSIONIN/EXTENSIONOUTの参照構造

インポートパラメータを設定する

管理領域(CONTROLLINGAREA)には、原価センタを登録する管理領域を設定します。言語(LANGUAGE)には、原価センタテキストの言語を設定します。
設定例:インポートパラメータ
項目項目名称設定値
LANGU言語キーJ

原価センタのパラメータを設定する

登録対象の原価センタ一覧(COSTCENTERLIST)に、原価センタ、有効開始日、有効終了日、責任者、標準階層などを設定します。
設定例:COSTCENTERLIST
項目項目名称設定値
COSTCENTER原価センタC001
VALID_FROM有効開始日2010/04/01
VALID_TO有効終了日9999/12/31
PERSON_IN_CHARGE責任者XXXXXX
COSTCENTER_TYPE原価センタカテゴリ1
COSTCTR_HIER_GRP標準階層エリア0001
COMP_CODE会社コード1000
CURRENCY通貨コードJPY
PROFIT_CTR/td>利益センタP001
NAME一般名称○○部
DESCRIPTテキスト○○部

サンプルコード

通常の汎用モジュールを実行するのと同様にCALL FUNCTIONで実行します。原価センタマスタのBAPIの内部ではコミットされないため、正常終了時は明示的にコミットを実行する必要があります。

BAPIは例外を発生させない仕様なので、エラー判定はRETURNパラメータにメッセージタイプが「E」のレコードが1件以上あるかどうかで判定をします。
DATA: LV_CONTROLLINGAREA TYPE BAPI0012_GEN-CO_AREA,
      LS_LANGUAGE        TYPE BAPI0015_10,
      LS_COSTCENTERLIST  TYPE BAPI0012_CCINPUTLIST,
      LT_COSTCENTERLIST  TYPE TABLE OF BAPI0012_CCINPUTLIST,
      LT_RETURN          TYPE TABLE OF BAPIRET2.

* パラメータに値を設定する
LV_CONTROLLINGAREA           = '1000'.     " 管理領域
LS_COSTCENTERLIST-COSTCENTER = 'C001'.     " 原価センタ
LS_COSTCENTERLIST-VALID_FROM = '20100401'. " 有効開始日
LS_COSTCENTERLIST-VALID_TO   = '99991231'. " 有効終了日
*             :
*          (以下略)

CALL FUNCTION 'BAPI_COSTCENTER_CREATEMULTIPLE'
  EXPORTING
    CONTROLLINGAREA      = LV_CONTROLLINGAREA
    LANGUAGE             = LS_LANGUAGE
  TABLES
    COSTCENTERLIST       = LT_COSTCENTERLIST
    RETURN               = LT_RETURN
  .
* エラーメッセージの取得
READ TABLE LT_RETURN WITH KEY TYPE = 'E'.

* エラーメッセージがない場合
IF SY-SUBRC <> 0.
  COMMIT WORK AND WAIT.
ELSE.
  ROLLBACK WORK.
ENDIF.
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

2017年:ブログをリニューアルしました。(旧Zの高速道路)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク