スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出荷伝票BAdI 画面項目属性変更

[LE_SHP_DELIVERY_PROC] CHANGE_FIELD_ATTRIBUTES

概要

出荷伝票の画面項目属性の設定時に実行されるBAdIです。ステータスに応じて画面項目を入力不可に変更する等、画面項目の属性を変更することができます。

パラメータ

出荷伝票に関するパラメータと画面属性(CT_FIELD_ATTRIBUTES)に関するパラメータがあります。明細行ごとにBAdIが実行され、出荷明細(IS_LIPS)には現在の行の出荷明細が設定されます。
パラメータ一覧
種別パラメータ説明
ImportingIS_V50AGL制御構造
IF_TRTYPトランザクションタイプ
IF_TCODEトランザクションコード
IF_SCREEN_GROUP画面グループ
IF_PANELパネル
IT_YLIKP出荷ヘッダ (変更前)
IT_XLIPS出荷明細
IT_YLIPS出荷明細 (変更前)
IT_XVBPA取引先機能
IT_YVBPA取引先機能 (変更前)
IT_XVBFA伝票フロー
IT_YVBFA伝票フロー (変更前)
IT_XVBUKヘッダステータス
IT_YVBUKヘッダステータス (変更前)
IT_XVBUP明細ステータス
IT_YVBUP明細ステータス (変更前)
IS_LIPS出荷ヘッダ
IS_LIPSD出荷ヘッダ (動的項目)
IS_LIKP出荷明細
IS_LIKPD出荷明細 (動的項目)
ChangingCT_FIELD_ATTRIBUTES項目属性
CS_V50AGL_CUST制御構造 (カスタマ用)

実行タイミング

出荷伝票画面の表示時にヘッダ、明細ごとにBAdIが実行されます。 どの画面表示設定でBAdIが呼び出されたかは、画面グループとパネルのパラメータで判定できます。
画面グループとパネル一覧
IF_SCREEN_GROUPIF_PANEL画面・タブ名
WITOV概要画面
HHABW処理
HPICピッキング
HLOA積載
HTRAシップメント
HFOR貿易管理/税関
HFIN財務処理
HADMシステム管理
HPARパートナ
HTEXテキスト
HKON条件
HTER日付
VXSI小包追跡
IIABW処理
IMAT品目
CHSPロット分割
IPICピッキング
ILOA積載と輸送
IFOR貿易管理/税関
IFIN財務処理
ITEXテキスト
IKON条件
IPRE先行データ
ITECシステム管理

サンプルコード

出荷伝票タイプがLFの場合のみ実行するBAdIの例です。
ユーザが変更できないように明細の販売単位を入力不可項目に変更します。
method IF_EX_SHP_DELIVERY_PROC~CHANGE_FIELD_ATTRIBUTES.

  DATA LS_FIELD_ATTRIBUTE TYPE SHP_SCREEN_ATTRIBUTES.

* 出荷伝票タイプがLFの場合
  IF CS_LIKP-LFART = 'LF'.
*   販売単位の項目属性を設定
    LS_FIELD_ATTRIBUTE-NAME        = 'LIPS-VRKME'. " 販売単位
    LS_FIELD_ATTRIBUTE-ACTIVE      = '1'.
    LS_FIELD_ATTRIBUTE-INPUT       = '0'.
    LS_FIELD_ATTRIBUTE-INVISIBLE   = '0'.
    LS_FIELD_ATTRIBUTE-INTENSIFIED = '0'.

    APPEND LS_FIELD_ATTRIBUTE TO CT_FIELD_ATTRIBUTES.

  ENDIF.

endmethod.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

このブログを気に入って頂いた方は、リンクを張っていただけると嬉しいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。