スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

請求伝票EXIT 統制勘定決定・通信構造設定

[SDVFX011] EXIT_SAPLV60B_011

概要

請求伝票の統制勘定決定時に実行されるCustomer EXITです。統制勘定決定の通信構造に追加項目をマッピングしたい場合にに利用します。

パラメータ

伝票データの請求ヘッダ(I_VBRK)、請求明細(I_XVBRP)、通信構造のI_KOMKCV、I_KOMPCVが主なパラメータです。
パラメータ一覧
種別パラメータ説明
インポートI_XVBRP請求明細
I_VBRK請求ヘッダ
I_KOMKCV勘定設定通信ヘッダ
I_KOMPCV勘定設定通信明細
I_DOC_NUMBER仮請求番号
I_XKOMV条件 (トランザクションデータ)
エクスポートE_KOMKCV勘定設定通信ヘッダ
E_KOMPCV勘定設定通信明細
テーブルT_XVBPA販売伝票: 取引先

実行タイミング

請求伝票登録画面で実行されます。
保存ボタン押下時にこのEXITが実行されます。

サンプルコード

勘定設定通信ヘッダの追加項目に販売地域の値を設定するEXITの例です。

追加項目を利用するには、事前にKOMKCZの構造にZZFIELD1の追加項目をアペンドしておく必要があります。KOMKCZへ項目を追加することでKOMKCV構造に反映されます。
FUNCTION EXIT_SAPLV60B_011.
*"---------------------------------------------------------------------
*"*"Lokale Schnittstelle:
*"---------------------------------------------------------------------
*"       IMPORTING
*"             VALUE(I_XVBRP) LIKE  VBRPVB STRUCTURE  VBRPVB
*"             VALUE(I_VBRK) LIKE  VBRK STRUCTURE  VBRK
*"             VALUE(I_KOMKCV) LIKE  KOMKCV STRUCTURE  KOMKCV
*"             VALUE(I_KOMPCV) LIKE  KOMPCV STRUCTURE  KOMPCV
*"             VALUE(I_DOC_NUMBER) LIKE  VBRK-VBELN OPTIONAL
*"             VALUE(I_XKOMV) LIKE  KOMV STRUCTURE  KOMV OPTIONAL
*"       EXPORTING
*"             VALUE(E_KOMKCV) LIKE  KOMKCV STRUCTURE  KOMKCV
*"             VALUE(E_KOMPCV) LIKE  KOMPCV STRUCTURE  KOMPCV
*"       EXPORTING
*"             T_XVBPA STRUCTURE  VBPAVB OPTIONAL
*"--------------------------------------------------------------------*


INCLUDE ZXVVFU11.


ENDFUNCTION
*&---------------------------------------------------------------------
*&  Include           ZVVFU11
*&---------------------------------------------------------------------

  E_KOMKCV = I_KOMKCV
  E_KOMPCV = I_KOMPCV

* 勘定設定通信ヘッダに設定
  E_KOMKCV-ZZFIELD1 = I_VBRK-BZIRK. " 販売地域を設定

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

2017年:ブログをリニューアルしました。(旧Zの高速道路)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。