在庫移動BAdI 伝票保存前処理

[MB_DOCUMENT_BADI] MB_DOCUMENT_BEFORE_UPDATE

概要

入出庫伝票の保存処理時に実行されるBAdIです。入出庫伝票保存時にアドオンテーブルへデータを登録する等の使い方ができます。

パラメータ

主なパラメータは入出庫伝票ヘッダと(XMKPF)と入出庫伝票明細(XMSEG)です。
パラメータ一覧
種別パラメータ説明
ImportingXMKPF入出庫伝票ヘッダ
XMSEG入出庫伝票明細
XVM07M項目: モジュールプールSAPMM07M更新管理
XDM07MDM07M構造テーブル

実行タイミング

入出庫伝票の保存時に実行されます。
入出庫伝票の保存処理後のCOMMIT前に実行されます。

サンプルコード

入出庫伝票の保存時に実行するBAdIの例です。
アドオンテーブル更新の汎用モジュールを呼び出します。
method IF_EX_MB_DOCUMENT_BADI~MB_DOCUMENT_BEFORE_UPDATE.

* アドオンテーブル登録
  CALL FUNCTION 'Z_INSERT_ADDON_MAT_TABLE'
    IN UPDATE TASK
    EXPORTING
      IT_MKPF = XMKPF.

endmethod.
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

2017年:ブログをリニューアルしました。(旧Zの高速道路)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク