スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固定資産マスタテーブル

固定資産マスタテーブル

概要

固定資産マスタは資産マスタ、償却条件、資産価額、時間依存データなどから構成されています。
テーブル構成
テーブル名テーブル名称説明
ANLA固定資産 資産マスタ固定資産マスタ
ANLB固定資産 償却条件固定資産の償却条件
ANLC固定資産 資産価額固定資産の資産価額
ANLZ固定資産 時間依存固定資産の時間依存データ

固定資産 資産マスタ

資産マスタ(ANLA)テーブルには、会社コード、資産番号、資産補助番号をキーとして資産クラス、資本化日付、資産テキスト、棚卸番号などの項目があります。
ANLA の主な項目
会社コード資産番号資産補助番号資産クラス資本化日付資産テキスト棚卸番号
100001000000000000010002014/12/01サーバ一式IV2014-00001

固定資産 償却条件

固定資産 償却条件(ANLB)テーブルには、会社コード、資産番号、資産補助番号、実償却領域をキーとして償却キー、耐用年数などの項目があります。
ANLBの主な項目
会社コード資産番号資産補助番号実償却領域償却キー耐用年数耐用期間
1000010000000001000001DB0150
1000010000000001000010DB0150

固定資産 資産価額

固定資産 資産価額(ANLC)テーブルには、会社コード、資産番号、資産補助番号、会計年度、実償却領域をキーとして取得価額累計額、通常償却累計額などの項目があります。
ANLCの主な項目
会社コード資産番号資産補助番号会計年度実償却領域取得価額累計額通常償却累計額
100001000000000100002014011000000-250000
100001000000000100002014101000000-250000

固定資産 時間依存

固定資産 時間依存(ANLZ)テーブルには、会社コード、資産番号、資産補助番号、有効終了日付をキーとして原価センタ、事業領域、場所などの項目があります。
ANLZの主な項目
会社コード資産番号資産補助番号有効終了日付原価センタ事業領域場所
100001000000000100009999/12/31C00001B001L00001

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

このブログを気に入って頂いた方は、リンクを張っていただけると嬉しいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。