スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブル更新権限

S_TABU_DIS

概要

SM30やSE16等のテーブルメンテナンス画面からテーブル更新をチェックする権限オブジェクトです。伝票登録画面やマスタ登録画面からのテーブル更新には影響ありません。

権限項目

権限項目はテーブル権限グループとアクティビティです。
権限グループにはテーブル定義の権限グループを指定できます。アクティビティは「02」はテーブルの登録・変更・削除、「03」は照会の権限です。
権限項目一覧
項目名称説明
DICBERCLSテーブル権限グループテーブル定義の権限グループ
ACTVTアクティビティ登録・照会などの区分

チェックタイミング

SE16やSM30などでテーブルを更新・照会する場合にチェックされます。

設定例

SE16やSM30などでテーブルの照会のみ可能な権限設定の例です。
S_TABU_DIS設定例
権限項目権限設定値
DICBERCLS*
ACTVT03

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

このブログを気に入って頂いた方は、リンクを張っていただけると嬉しいです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。