会計伝票会計期間権限

F_BKPF_BUP

概要

会計伝票を転記可能な期間をチェックする権限オブジェクトです。FIの会計期間の設定では、会計期間1と会計期間2の設定がありますが、この権限オブジェクトでは会計期間1に対する権限チェックが行われます。

権限項目

権限項目は権限グループのみです。
会計期間Open/Closeのカスタマイズで設定した権限グループと同じ値を設定します。
権限項目一覧
項目名称説明
BRGRU権限グループ許可会計期間の権限グループ

チェックタイミング

FB01、FB02、FB03やFB50などで会計伝票を登録・変更・照会する場合に権限チェックされます。

設定例

権限グループ「0001」が設定された会計期間に会計転記が可能な権限設定の例です。
F_BKPF_BUP設定例
権限項目権限設定値
BRGRU1000
会計期間の設定例
会社コードA開始期間1年度終了期間1年度権限グループ
1000+120151220150001
1100+120151220150002
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Z*

Author:Z*

このブログではSAPの技術情報について解説をしていきます。

2017年:ブログをリニューアルしました。(旧Zの高速道路)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク